読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノロジカメモ

通教で博物館学芸員資格を取得した時の記録

【完了報告】ハロワからフリコミ確認

f:id:norojikajournal:20170425155609p:plain

これはスピーカー代になった。めでたしめでたし。

修了証到着

f:id:norojikajournal:20170409213139p:plain

紛失しても再発行しないらしいのでこれは大切に保管しようと思う。

資格取得にかかった費用まとめ

通信教育の科目等履修学芸員課程で資格取得にかかった費用をまとめてみたところ 441,712円 でした(京都造形芸術大学)。
内訳は以下のとおり。

【大学への納付金】
1学費  400,000円(入学前)
2登録料 30,000円(入学前)
3選考料 20,000円(入学前)
4保険 480円
5教材・実習1〜3費用 48,745円(実習2の合宿費用含む)

6、1〜5の計 499,225円

【自己負担金】
7入学時の証明書類 1,100円(入学前)
8実習2の交通費 11,016円
9実習2の前泊費 4,500円
10研究書籍代 16,871円
11書籍売却益 △5,000円
12教育訓練給付金 △86,000円

13、6〜12の計 441,712円

その他実習時にソフトメジャーやルーペ、上履き、白手袋の準備が必要とあったため購入。スクーリング時の交通費、昼食代、レポートでの博物館調査にかかった費用なども含めると少なくてもプラスで30,000円〜40,000円はかかっていると思う。平日スクーリングが可能な人ならぜひ他大をお勧めする。京都造形の半分くらいの費用で履修できると思う。

教育訓練修了証明書が到着

 

教育訓練修了証明書が到着。仕方がないけど金額が入っていて生々しい印象。これを雇用保険被保険者証コピー、身分証明書、マイナンバー、銀行口座の証明書類などなどと一緒にハローワークに持参すると2割くらい戻って来るようなのでぜひ行きたい。行けない理由がある場合郵送でも可だけど基本的に本人持参で1ヶ月以内という期限付きなのでGoogleカレンダーに予定いたしました。

f:id:norojikajournal:20170409215501p:plain

判定結果通知到着

大学から判定結果通知というものが到着。
これでダメだと瞬時に来年度の履修申込をしなくてはならない(らしい)。
わたしは大丈夫だったみたい。
修了証類が届いたらハローワークに給付金申請に行こう。

追記、後日東京の打ち上げで今村先生に伺ったところ今期の受講者中最終的に12〜13%が脱落したとのこと。恐ろしいな。

選択科目芸術史Ⅱ結果

最後の選択科目芸術史Ⅱの結果が出て、西洋が75点、日本が80点でした。ひどい成績。そして3月25日に後期の成績も確定。全部で27単位取得(うち必修19単位)しました。

f:id:norojikajournal:20170409215559p:plain

選択科目芸術史Ⅱ受験

残ってた選択科目の芸術史Ⅱ(日本/西洋)レポート提出完了。 昨日帰宅してから書き始め、日本を深夜2時半くらいにポスト。西洋は諦めてたけど考え直して2時間で書き上げ4時半投稿。1時間半寝て仕事へ。結果はどうであれやった感はある。