読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノロジカメモ

通教で博物館学芸員資格を取得した時の記録

選択科目 芸術史

選択科目芸術史Ⅱ結果

最後の選択科目芸術史Ⅱの結果が出て、西洋が75点、日本が80点でした。ひどい成績。そして3月25日に後期の成績も確定。全部で27単位取得(うち必修19単位)しました。

選択科目芸術史Ⅱ受験

残ってた選択科目の芸術史Ⅱ(日本/西洋)レポート提出完了。 昨日帰宅してから書き始め、日本を深夜2時半くらいにポスト。西洋は諦めてたけど考え直して2時間で書き上げ4時半投稿。1時間半寝て仕事へ。結果はどうであれやった感はある。

芸術史Ⅰが採点されたがひどかった

芸術史(選択科目なため京都造形では余力があれば履修を推奨)はウェブ上の講師の講評を視聴しないと評価が得られないのだけど、内容は冒頭にもってくるべきの試験受験にあたっての注意だった…この講評(という名の教授ごとの採点ポイントなどの注意事項)を…

寒気と眠気

あれから11月30日に芸術史Ⅰ(西洋)のレポートを仕上げてポスト。本当は芸術史(日本)のみ履修しとけばいいやと思っていたけど、履修を許可されている身分で与えられている権利を最大限行使しないともったいないなと考え直しギリギリの履修。キリスト教…

選択科目も履修する

取らなくてもいいとされている選択科目の芸術史をすすめている、べつに暇じゃないけどせっかくだし。 芸術史日本Ⅰを6章まですすめる。東大寺戒壇院の広目天スーパークール。