ノロジカメモ

通教で博物館学芸員資格を取得した時の記録

(・ε・)涙ぐみながらフィレンツェでご飯

f:id:norojikajournal:20170409221409p:plain

夏休みなう。ミラノヴェネツィアフィレンツェと旅していて今フィレンツェにいる。学芸員のレポートも兼ねられればいいのだけど、いかんせん取り上げたい作品だらけで歴史も長くとても通教の枠に収まりきれない。


普段はバックパッカーばりの格好で歩き回るのだけど15年前のローマでありつけなかったイタリアの美味しいご飯を食べようということでドレスアップしている。

フィレンツェはこぢんまりしたレストランでも普通に生演奏をしているのだけど、今回テーブルの前にいるピアニストが菅野よう子さんの「花は咲く」を弾いてくださり感動して涙ぐんだ。その選曲は反則だと思った。そして私たちの前にこのレラストランにいらした日本人の人種が良かったことに感謝した。